エコール [DVD]

エコール [DVD]

全然どんなストーリーか知らずに見たんだけど、なかなか良かったー。
こういう映画は夜中に見るに限ります。
女の子たちは可愛かったし、アニエスベーが製作にかかわってるだけあって、制服も少女独特の雰囲気がでてて、すごくキュート。
みんな棒みたいな脚だからこそ似合うんだろうなー。
映像も綺麗だし、ぼーっとみるには良い映画だと思います。


(以下反転でみれます。ネタバレ含みますので、注意!)


結局紫のリボンの子は、外の世界へでていったってことでしょ?紫リボンをつけれる年になれば、じきに出ていけるっていうのに、出て行こうとして水死した女の子や(その後無事なのか分からないけれど)壁をよじ登って逃げた女の子がかわいそうというか、なんというか。最後にイノセントという、ネオンのように光る言葉が消えたのは、あの子の純真さは外にでて、男の子とであったことで、消えたってことを暗示してるんですかね?なんでああいう形の学校がつくられたのか、そして選ばれた青のリボンの子はどこへ行ったのか。それが気になります。