ポルジョのアイシャドー、今日使ってみました。




(写真はあえての大きめで)
ポルジョのシャドーをもっていないのですが、パレットひとつひとつに、花のマークが型押しされてて、使ううちになくなっちゃうのがもったいないというか・・・。
つけたときに、ふわっと香るにおいが、チークと一緒だった。
正直、ちょっと古っぽいような、おばさんっぽい感じなんだけど、慣れると、paul&joeの香りって感じで、お化粧するときにあがります。笑


つけた感じは、粉っぽいというか、あんまり、すーっとなじむ感じがなく。
これってマットっていうの?
私のまぶたが乾燥してるとか?
そんな感じを受けたのですが、色はとっても使いやすいです。
まー当たり前か。笑
無難な色セレクトだもんねえ。
でも、茶色といっても、赤みのない茶色なので、つけると、目元が引き締まって、そこは良いなと思いました。
一番右のシャドウを下まぶたにのせると、なぜなのかは分かりませんが、とっても綺麗について(すーっと引けるというか。)、おお!っとちょっと感激してしまいました。
ただ、上瞼は落ちてないんだけど、その下瞼の目じりに引いたシャドウは、時間がたつと落ちてしまったけれど・・・。
これは、アイメイクベースなんかを使えば、多少は改善できるのかなあ。


パッケージはもう言うことなしの可愛さなので、やっぱり買ってよかったな、と。
あーポルジョに踊らされている私。
だって可愛いんだもんーーーー。