行ってきました、金沢!
東京でもよく遊ぶ、いつもの友達と。
目的は21世紀美術館へ行くこと。
「愛についての100の物語」「未完の横尾忠則」を見てきました。
あんまり横尾忠則の作品は好みではなかったのですが、「愛についての100の物語」はまーまー楽しかったかな。
一番最初に見た船越桂の半身像と、ラファエル・ロサノ=ヘメルの心臓の速さを記憶する白熱灯が一番印象に残ってます。
半身像はとにかく、まとってる空気が神聖すぎたし、白熱灯はキラキラの光と、シャラシャラと光の流れる音が綺麗でした。
お盆ということもあって、人が多くて本当に混雑してたし、お子さん連れが多くて、さすがに映像作品のところで大きな声を出されるのは、アレだったですが、行けてよかったなーと思います。
でも、やっぱり、もっと空いてる時期、もっと興味のある展覧会のときに行きたかったなー。



この日は久しぶりのぴかーん天気で、レアンドロ・エルリッヒのプールも綺麗でした。
こっち帰ってきて驚いたのが、とにかく涼しいこと!
夜は寒くて布団かぶって寝てます・・・。
東京で冷夏を感じることはないけど、ここでは本当に今年って冷夏なんだーと、身をもって感じました。
野菜や田んぼの稲も育たなくて困ってるみたい。。


美術館へ行ったあとは、やっぱりお買いものコース!
靴が欲しかったんだけど、良いのがなく、じゃあ化粧品買っちゃえーと。
(お母さんにそのデパートの会員券もらったので、使いたかったのです・・・・)






買ったのは、ジバンシィのプリズム・イシム・アイズのポエティック・ブルーっていうやつ。
このアドがとにかく素敵で、色もロマンチック、9色もあるカラーでいろいろ遊べそうで、悩んだ末購入。
このアドのモデル、最初ココ・ロシャ?と思ったけど、調べてみたら違うみたいで、Katty Ukhanovaというモデルさんみたい。
すっぴんに近い写真をみると、すごく化粧映えのしそうなお顔。



こういうバックステージでの雰囲気もまた違って、いいですね〜。





他にルナソルでチーク、それからずっと欲しかったアンダーアイズベースを買って帰りました。



今日メイクするのが楽しみ!