なんだかもう、決して終わりが悲しいわけじゃなくって、むしろ笑いが起こった終わりだったのに、帰り道、切なくってしかたなかった。
最後にサマーとトムの立場が逆転してしまうところ。
ぶわって鳥肌立っちゃった。
ある意味恋って残酷。
あのミュージカルシーンは笑っちゃった。
あの後のエレベーターでの落差も。笑
笑ったかと思えば、泣いて、落ちて。
それが恋なのでしょうかねえ。
みんな言ってるとおり、いつもの通りズーイーが可愛くって、あのちょっと変わった女の子が似合ってたけど、トム役のジョセフも素敵だった!
ああいう格好が似合う男の人、すき。


そして最後に流れるmumm-ra
なんだか嬉しいサプライズでした。
もう解散しちゃってるんだもんねー・・・。



・・・ああそうだ!わすれちゃいけない!
penniiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiisssss!