昨日の夜中、女子ワールドカップを横目にiPhoneを分解。
液晶が映らなくなったのと、ホームボタンが完全に死亡してしまったので、それを直すため。
液晶パーツを外すのはそこまで大変じゃなかったんだけど、問題はホームボタン。
ガラスパネルとフレーム?がくっついてる両面テープが、うわさには聞いてたけど、ほんとに強力だった・・・!
ドライヤーを使いながら、爪でガシガシ(マイナスドライバー使うように書いてあるブログもあるけど、爪のほうが壊す心配がないと思う)、隙間にピンセットを入れて、壊さないように慎重に広げて、、、ようやく取れたー!
それが上の写真です。
昨日の夜はそれで作業は終了。
今日パーツが届いたので、パーツを交換して、元通りに組み立てて、完了。
きちんと修理できてるようでもタッチパネルを知らずに破壊してたっていう記事も読んだのでビクビクしながら電源を入れてみたんだけど、今のところ不具合なしで、修理成功・・・と言えるかな。。


これであと半年ちょっともたせたら、9月だか11月だかに出るとうわさのiphone5に変える予定。
iPhone5の新たなリーク画像がアップされてたけど、あれは本物なのかな・・・