普段の一人暮らしの生活とちがって、ずっと誰かしらと一緒にいる。
いつもなら自分一人のなかで完結することも、ここではちがう。
ついイライラしたり、八つ当たりしたり。
ごはんを食べるときはずっと賑やか。


誰かと一緒に生活するってこういうことなのかと感じている。
(と、これを書いている今も、私の足の甲をまくらにしてる犬がいる。)